読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約やめてみる

すっきり暮らす。シンプルに暮らす。

頭金と住宅ローンの話し合い

ちょいと、旦那さまと揉めました。

住宅ローンを組むにあたり

どれだけ頭金を出すのか。

手元にいくら残すのか。

 

私と旦那さまでは金銭感覚というか、

危機感が違うといいますか。

まぁ恐らく、私が過度に怖がりすぎなだけです。

 

なんのための貯金だったのか、

マイホームのための貯金じゃなかったのか。

私は何をそんなに備えているんだか。

手元現金を重視するあまり

住宅ローン額が増えては本末転倒。

 

 

財産目録を眺めながら、

確かにこんなに残してどうすんだと冷静になった午後。

 

お互い納得できる頭金を決定出来ました。

それでも手元に残すの多くない?と言われましたが、

余る分は車貯金に回したいという事を伝えたら

なるほど、と頷いてくれました。

お互い腑に落ちて良かった。

 

 

頭金 450万(仮)

土地の手付け金 80万

手元現金 300万(仮)

住宅ローン2400万

の予定です。

 

旦那さま年収の4.8倍

世帯収入の2.7倍

ボーナス払いなし

35年フラットS

元利均等

 

教育費積立は別枠で積立中 今90万

投資用口座にもちょっと入ってる。50万くらい

養老保険と学資保険にも合計300ちょい貯まってる。

 

 

書き出してみると不安は消えた。

いざとなれば、現金化できるお金はあるな。